2009年02月22日

幕を上げてみよう

 carnation-web のトップページが、2人の写真になってた。あと、バイオのページもね。
 なーんか、かっこいいじゃないの! 待ってたよ。新たなスタートを。

  幕を上げてみよう
  物語を始めよう


 なんだかすごく、“深み” みたいなものを感じる。ううむー、ひと言では言えないな。なんかよく分からないもので胸がいっぱいだ。そこに居るのは紛れもなく、直枝さんであり、大田さんだね。

 夜明け前にしか見えないコトだってきっとあるよね。今までとこれからは違う。しんとした空気の中で 2人が見てるのは、歩いてきた道なのか、未知なる未来なのか?

 なんだかようやっと私も、よしっ、って気になってきた。一緒に歩いてきた道、泣いたり笑ったり、全てがカーネーションなんだ。カーネーションは 2人なだけじゃない。

 ・・・ん? 勝手に明け方と思ってたけど、夕方・・・?だったりして(笑)。
posted by あや at 15:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カーネーション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トップの写真見ただけで、なんだか泣けてきちゃったのよ。
矢部さんがいなくて寂しいとか、そういう感情じゃなくて、この新たなカーネーションの姿に「・・・かっこいい・・・」ってつぶやいちゃった。

>>カーネーションは 2人なだけじゃない

そうだよね。ほんとそうだよね。
私も一歩進んでいるよ、きっと。
Posted by ツカサ at 2009年02月23日 00:32
◎ツカサさん
ね、なんかこみ上げるもんがあるよね、この写真は。
いずれ目にするだろう 2人の写真に、どう思うだろう?って思ってたけど、私もやっぱ 「かっこいい!」 だった。そう思ったことに、矢部さんゴメンとも思ったけど。いい写真だよねぇ!

こんなにいろんなことがあって、そのたび私たちもこんなにいろんなこと思ってさ、これはもう、見てるだけ〜ではなくて、参加してるだろうと(笑)。
Posted by あや at 2009年02月23日 02:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック