2009年04月21日

ジェイソンパワー炸裂!

 ジェイソンツアー、名古屋・大阪、行ってきた! 詳しい感想についてはまだツアー中ってこともあるし書かないけど、どうしても今、声を大にして言いたいことがある。どうしてもどーうしても、是非、今度の日曜、26日、鶯谷キネマ倶楽部のライブを観て欲しいのだ。今、まさに今のカーネーションを観て欲しい。観れば分かる、ほんとにね、こんなにそう思えることってなかなかないよ。



"「ジェイソン」発売記念" Spring Tour 2009

  東京公演
  日程:2009年4月26日(日)
  会場:東京 キネマ倶楽部
  OPEN:17:00 START:18:00

  前売り¥4,500 (全席自由)+ドリンク代
  ※ドリンク代は当日会場でお支払いいただきます 

  チケットぴあ   0570-02-9999 [Pコード:318-150]
  e+(イープラス) http://eee.eplus.jp
  FLIP SIDE ONLINE TICKET (問)FLIP SIDE:03-3466-1100

※本ツアーにはサポートドラムとして中原由貴さん(タマコウォルズ)をお迎えします

 私は自分が遠征するので軽く言っちゃうけど、もし可能なら、名古屋観た人も大阪観た人も、是非東京にも足を伸ばして欲しい。名古屋と大阪はメニューが違ったし、東京も変えるって言っていた。そうでなくても、同じライブなんて絶対あり得ないし。地方でなかなか観にくる機会のない人も、これを機会にいっぺん遠征ってのをやってみるといい。観たくても、どうしても来れない人のためにも、来れる人はひとりでも多く観に来て欲しい。ほんと、観れば分かるから。

 くだらねえことばかり、ではないと思う。けどカーネーションは今、いろんなどんな想いよりも強く、前へ前へ行こうとしてる。いや、この PV のように、空に向かって、パーン!と飛び出していこうとしてる。そして今ならそれができるって思うんだ。ホントに今、今のカーネーションを観なきゃダメだって、ホントに思う。

 この 『ジェイソン』 てね、ホントにすごい曲だと思うんだ。去年の 12月に復活してから、特に PV ができて発売、週末ツアーに出るまで、自分なりのいろんな想いやら妄想やらで、私の中でももう破裂しそうなくらい大事な曲になっているけど、けどそれは私の中、でのこと。

 けど、ツアーに行って、たくさんの人とこの 『ジェイソン』 について語りあって、それから、大阪のインストアだなあ。フロアに響き渡る 『ジェイソン』 と、集まったたくさんの人たち。直枝さんがどこかのインタビューで、「ジェイソンが一人歩きを始めた」 っていう言い方してたように思うけど、それを私は今、体感してる。私のジェイソンが、私たちのジェイソンが、どんどんみんなのものになっていく。なんかこう、背中をぱしーんと叩いて、「行ってこーーーい!」 ってね(笑)、そういう気持ちでいっぱいなのだ。

 そしてこういうときに私がいつも思いがちな、心配、は、全然ない。何でかは分からない。前と何がどう違うのかは分からない。けど、何かが違う。全然違う。今のカーネーションは本当に強いし、それを押し切るだけの力があると思う。今ならいける、この曲なら、それができる。

 週末ツアーから帰ってきて、今日は朝からお昼も食べられないくらい落ち着かない日だったんだけど、さっき 4日ぶりにじっくり PV を観て、なーんか泣けちゃったのさ。青空の下でガシガシ弾きまくるふたり。気づいたら 「飛んでけ飛んでけ」 って唱えてんの。うおーん(泣)。もう何10回も同じ PV 観てるのに。もう何の迷いもないよ。そのくらい、強い強い 2人だった。

 だからどうしても、今、今のカーネーションを観て!!!
posted by あや at 01:38| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カーネーション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです。こんにちは。なかなかご挨拶できずゴメンナサイ。

いやちょっともう激しく同意ですよー。今回の遠征かなり無理して行ったんですけど、やっぱり行ってよかった。
ジェイソンは本当にヤバイですね。ライブであの曲を聴ける歓びったらないですよ。
26日、たくさんの人に観て欲しいですねー。最近ライブに来てない友人にもメールしちゃいました。


Posted by くまー at 2009年04月21日 10:21
おおうー、くまーさん、お久しぶりです! コメントありがとうです〜。
くまーさんも遠征きてたんですね! ねー、楽しかったですね〜って、それだけで済まないようなこのうずうずした感じ。やっぱ 『ジェイソン』 ですよねー。自分ひとり、ヘッドフォンで聴いてる時とは別の高揚感。この、居ても立っても居られない感じはこの3日間によるものです。ほんとに心から、ひとりでも多くの人にこの曲を聴いて欲しいし、ライブを観てほしい。
おお、そうだ、友だちにもメールしなきゃですね。26日は私たちも飛びましょうねぇ!!
Posted by あや at 2009年04月22日 01:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック