2009年07月04日

「タマコウォルズ新時報」

F1001201.jpg  F1001194.jpg  F1001193.jpg

 「タマコウォルズ新時報」 について別記事にするとか言っといて放置してすみませーん! 家のマシンがもうほんとダメダメで、家でほとんど作業が出来ない状況でして、じゃあ会社で・・・と思ったけど、なかなか・・・ねぇ(笑)。固まると面倒なので、毎晩 10分くらいちょろっと巡回するだけになったんだけど、早く寝るようになったし、体にはイイみたい(笑)。

 て、そんなどうでもいいこと書いてるとまた時間がなくなるので、そう、タマコウォルズ新時報!(なんかもう遅いよ!といわれそう・・・)。紙が分厚い、ペラかと思ったのに 8Pモノ・・・までは前記事に書いたのか。そんでまず思ったのは、文章が多い!(笑)。いや、盛りだくさん、てことなんだけど、みんな文章たくさん書くよねー。そういえば、ファンも文章いっぱい書くひとが多い。・・・て私もな! ま、私みたいに無駄にたくさん書くってのと書くのが上手な人は違うけども。

 嬉しかったのは全員のプロフィールがしっかり載っておる〜! コーノさん、蠍座B型・・・!! きゃぁーーなんて理想のとおりなんだ! これでヘビ年だったら完璧だったんだけど(笑)、私と同じトリらしい。西池さんは獅子座って書いてるけど、私、まえからずっと、西池さんは絶対蟹座だと思ってるのだわ。本人はどっちでもいい〜って言ってたけど、うん、蟹だと思う。

 鳥羽さんも蟹だから、だからタマコウォルズって蟹っぽいのかーと思ってたんだけど、こう見ると、蟹・蠍・魚(けっちゃん)って感情の水の星座に、感覚の牡牛(ムーさん、トミー)。うふふふ、なんかやっぱりね、テクニシャン揃いだけどそれだけじゃないっていう感じなのね。

 今号は未音源でありながら既にタマコウォルズの代表曲である 「からまわる男」 について 6人が語る、ということなのだけど、6人6様でおもろいわ〜。西池さんのとこはメルマガのたぶん次の分まで載ってるのだけど、その、2007年年末の mona は私も忘れられない。あのときの西池さんを観たから、タマコウォルズに対する特別なキモチが生まれたような気がする。タマコウォルズの奥深くにあるもの。ライブはいつも素晴らしいけど、特にものすごーくヨカッタ!と思うときは、それが見えたとき、だと思う。

 ムーさんの文章は日記も含めいくつか読んだけど、そういや小説は初めてだ! 相変わらずもぞもぞくすぐったくなるようなオモシロさ。これ続きあるのかなぁ。読みたいなぁ・・・。けっちゃんは手書き!でスゴイかわいい〜! この中で一番好きな文章は、「なぜなら ROCK あがりだから!」(笑)。リズムの解説はとても興味深かった。早速右手・左手、やってみたけどね・・・。難しいんだね。片方ずつならできるけど、合わせらんないよ〜、わはははははは。

 鳥羽さんの川柳はなごんだ〜。なーんか鳥羽さんらしいっていうかなんというか。一番素直にに、おお、からまわっとるからまわっとる、と思えるからまわり方(笑)。それに写真がなんだかプリディだ。コーノさんのは読んでてふと矢部さんを思い出したんだけど、きょとんとしているうちに乗り物に乗せられてその世界をぐるっと見せられて、ハイ終点ですと降ろされたような、ってどんなだ(笑)。

 トミーはなんか sugarbeans 的というか、やっぱり本当は sugarbeans なんだなぁ。いつだったかムーさんがトミーのことを 「3つの顔を持つ男」と書いてなんだったか忘れたって書いてたけども、そう言いたくなるのワカル。タマコウォルズでのトミーはちょっと別人格だよね。あとお話しすると低音の魅力に毎度驚く。

 ・・・とまあ新時報について語るというより、なんかタマコウォルズについて語っちまった気がするが、先日の六角第五話、なんかいつもにも増して 6人の結束力を感じてウルウル来ちゃうくらいだったんだけど、ムーさんのブログによると、この新時報やメルマガの創刊にあたり、メンバーそれぞれとアツイ(?)やり取りがあったりした模様。うーん、やっぱそういう、音楽とは別の何かがあるバンド。だからこそそれが音楽に反映されてく、みたいな。好きだなぁ、タマコウォルズ・・・!

* * *

 あーようやく書けた。ていうか、2週間も空くから余裕だろうと思ってたのにやっぱりギリギリにならないとやらない性格なのか。ホントはこの間にどどっと書きたいこともあったんだけどねぇ。ラーメンズはもちろん、4月の松山の話とかツアーのグルメ編とか・・・。

 まあ家のマシンはしばらく直すつもりはないので (その方が家庭も体も安泰なので)、これを機にあまり気合の入り過ぎないメモ的なブログにしたいなって、・・・それはずーっと前から思っててそうならないんだけど、って、久しぶりの更新がまたこんななんだけど(笑)。とりあえず、明日は 2週間ぶりにライブです。そしてそろそろ、オルガントリオが動き始めるわね・・・。
posted by あや at 19:29| Comment(13) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おばんですー。シゴトにうつつを抜かしている間に赤坂から半月経ってしまいました。
あちこちで皆さんいろいろ語られていらっしゃいますし、タマコのレスも結構すばやい
ようで、合いの手を入れそびれ。。。今となっては、マーキングにしかなりません。

で、新時報。も一度取り出して読んでみました。会場では、なるほどーと思いながら
読んだんですけど、序文「大問題」。読んで静かな中にも期待させる高揚感があり、
ぐぐっと身を乗り出させる筆ですこーしづつ盛り上がります。憲法前文のような。
でもあのページでのポイントは星の廻り合わせの部分にあったようですね!
今号、お題は「からまわる男」でしたが、もっと空回った内容でも良かったかなー?
なんですけど、お笑いではないですしね。それぞれのカラーがあって楽しめました。
果たして次号は!と期待感ありありなのですが、個人的には永遠のナゾ
何故に「タマコウォルズ」という名前なのか?をいつか特集してほしいです。
あ、でも早々に判っちゃうのもつまらないですから、最終号でやるのがいいかも。
でも、最終号なんてあってほしくないので(!)、永遠のナゾはナゾのまま。。。

ここのところ、個人的にはライブ中休みな感じでしたが、ようやくそろそろですね。
今日買い物ついでにサムズに寄ってみましたが、スケジュール表以外の情報は
特に無かったので、自分でフライヤー勝手に作って置いとこうかなと思いました。
Posted by ケイティ at 2009年07月06日 01:41
月日の経つのは早いもんです。「からまわる男」が生まれた背景のあの年。レテでの西池さんが本調子でないことは、登場した時点で明らかでした。確か濡れマスクとヴェポラップを差し入れした覚えがあります。ライブは単独が3ピースになったので得した気分でしたが、その裏話が時報で明かされて、とめどなくジワンとしてしまいました…。タマコの魅力は音楽と、やっぱりメンバーの愉快で温かい関係が見えるとこだといつも思います。あと…メンバーの星座のくだり、あやさんらしくていいですね!私は鳥羽さんの動物占いしちゃいましたが(笑)
Posted by ばもす at 2009年07月06日 12:50
こんばんは!昨日は意外なところで(笑)どうもでした〜。

いつもながらの渾身のレポと新時報についての記事、
またしても「そうそうそう!」と強く頷きながら拝読させていただ
きました。
あやさんのレポはやっぱり素敵!星読みが混じるあたりはさすがで
すね〜!
これはあやさんにしか書けない、ここでしか読めないことなので
すごくおもしろいです!あ、私も西池さんは蟹座だと思いま〜す(笑)

「音楽とは別の何かがある」って、すごくわかる気がいたします!
大好きなテニスにしても、あと野球だとかも、
何が好きかって、そりゃもちろんスーパープレーをみれるのも
嬉しいのですけど、その裏にある人間模様を知った時こそ
おもしろさを感じるしものすごく惹き付けられるわけで。
なので、選手のそれまでの積み重ねとか、ライバル同士の関係とか
対決の歴史とか、チームの中でのお互いへの思いやりとか、
プレーにおける技術的なものとは関係ないのかもしれないけど、
そういうことを知った上でみることが、個人的にはすごく好きで。
テニスのおもしろさを私が他の人に伝える時は、たいてい選手自身の
人間性だとかそういう話が多くなってしまうのです。
やっぱり人間のやっていることですから、
感情や人間そのものがみえた時に、より愛が深まるのですよね。
って、あやさんの言わんとされていることと違っていたら、スミマ
セン・・・。

タマコはそういう意味においても素晴らしいチームだなあと、思います。
私も、そういうタマコズだから、やっぱり大好きなんだなあと、
この間のワンマンをみていてしみじみ思いました。
そうでした。そうだったのでした。
私にとっても忘れられないワンマンになりました。

長々とすみません。
ご自分なりのお考えやマシンの状況あってのことでしょうから
私なぞがいろいろ言うのもなんですが、
あやさんの文章大好きなので、短く・・・と仰らず、
思いの丈をこれからも書き綴っていただけたら、嬉しいです。
ではまた、お邪魔いたしました〜!
Posted by ハルカ at 2009年07月06日 18:08
まーみなさま! こんな今更な記事に反応ありがとうござります〜。

■ケイティさん
私もなんですー。どわーっと盛り上がってコメント書こうとしたらマシンが固まったりとかで、合いの手入れるタイミングを逃しちゃいまして。わはは、マーキングって、匂いつけっすか!
新時報、読み物としておもしろいですよね。タマコウォルズを知らない人でも楽しめちゃいそう。創刊号あんまり気合入ってたんで次号以降大丈夫かしらとちょっと心配なんですが(笑)、あんまそんな毎回徹夜とか気張らないで、ゆるーくでいいから続けて欲しいです。
そうそう、『タマコウォルズ』 という名前の由来については私もいつかどこかで聞こう聞こうと思いつつ、えー分かっちゃうとつまらないですかー? あと私は 「タマコ」 と 「タマコズ」 の用法の違いについても気になっとります(笑)。
くー、サムズアップ! 3つ重なった今となっては、吉祥寺と新宿は果たしてハシゴは可能なのか・・・? というところに焦点が当たっており、サムズアップは残念ながら・・・。けど大阪行く決心しましたよう〜。あ、フライヤー作ったら私にもくださいね〜(←本気?)

■ばもすさん
2007年といえば西池さんはカーネーションをサポートしてたし、私が本格的にタマコウォルズにハマッたのもこの年なので、結構たくさん西池さん観てたはずなんですが、そんなすごい具合が悪いとは思ってなかったんですよう。私もソロから 3人になったと知ったときは、わぁい!って思いましたけど、あの日の西池さんは忘れられませんねぇ。西池さんはこの仲間をすごく、ほんとうに大事に思ってるっていうのが歌詞の中にも出てくるじゃないですか。(てか、だから早くちゃんと歌詞見たいんですけど)、そこがやっぱ、蟹座でしょって思うんですよね(笑)。
動物占いですか! 久しぶりに聞きましたなあ。私はなんだったけ? たしか、羊・・・?

■ハルカちゃん
夕べはどもども! ビックリしましたよ〜(笑)。
星読みに関してはひょっとしたらウザがる人がいるのではと思いつつ、やっぱ書いちゃいました。ね、やっぱ西池さん蟹座だよね? ヨカッタ、同じこと思ってる人がいて(笑)。
そうそう、私もやっぱり音楽だけでなく、作家さんでも俳優さんでも、作品だけでなく、「人」なんですね。好きじゃない人の作品は好きになれないし、作品がイイと思えばその「人」のことを知りたくなります。スポーツはあまり詳しくないですが、やっぱそれは私にとっても重要ですねー、きっと。以前、某サッカー選手好きになったんですが、人となりを知ってガックリきたことありますもん(笑)。逆に格闘技見てて、試合中にそれがチラッと見えてエライ感動したこともあります (←須○げんき)。そうそう、私が言いたかったのはそういうことですよー。
タマコウォルズは普段からそれは感じていましたが (ほら、蟹座っぽいから:笑)、こないだのライブは特にじーんと来たのでした。チーム。そうですね、いいチームだ〜!
ココのこと、お気遣いありがとうございます。なんか大好きとか、そんな、いやん、ウレシイです(照)。いろいろバランスとって続けて行きたいと思ってますので今後ともよろしくです!
ていうか、ハルカちゃんこそ復活してほしいなぁ・・・。
Posted by あや at 2009年07月07日 00:27
「人」が好きでないと好きになれない、っていうの、スゴくわかりますー!!
そうそう、そうなんですよ!
作品に人がにじみ出ていることをだんだん自分のアンテナで感じ取れるようになってきたのか、最近は、あまりギャップを感じるコトはなくて、「やっぱり!」というような嬉しさを感じる出逢いのほうがほとんどのような気がしますが。私がいちばん好きな男テニの選手は、自分の納得のいくプレーができないと時々感情的なところもみせるのですが、あくまでジェントルで、ある試合の合間の審判とのちょっとしたやりとりに、とても人間味溢れる場面があって、そういう姿をみて、あ〜この選手イイなあ好きだわ〜!と思ったのでした。残念ながら今年で引退してしまいましたが(涙)って、こちらでするお話でもなかったですね(笑)つい無駄に熱くなってしまいました。

蟹座っぽいタマコ(笑)・・・蟹座の「何かをとりこみ、何かを与え、さらにまた、何かをとりこみながら流れていく」っていうとことか、タマコらしい感じがします〜。私が西池さん蟹座なんじゃないかなあと思ったのは、蟹座さんが、自分の中に不本意な何かをとかしこんでしまうことを怖がり容易に内面に人を近づけたりしないけども、とかしこむことを是認できるものには際限もなく寛容である、とか、他と関わり合いながら自分の居場所を大切に守る、というあたりからなのですよね。蟹座さんは、傷つきやすいがゆえに自分を激しく守るところも、あるそうで・・・。星を読む、って、おもしろいなあと、あやさんのブログから教えていただきました。ありがとうございます。

あ、また、自分のページをやりたいなあとは思っているのですが・・・ブログのみじゃなくきちんとしたものをつくりたいのですよね・・・。それはかなり前から思っていたのですが、やっと今、そのタイミングになってきたかもで。今までのブログもエクスポートしてテキスト化してUSBには入っているんですが・・・修行します(笑)
Posted by ハルカ at 2009年07月08日 12:49
ハルカちゃん、こんばんはー。
>「人」が好きでないと好きになれない
とかいいつつ、ラジオ聴いてて、「お?」 と思って調べたら好きじゃないバンドだった、ってこともあるんですけどね、悔しいことに。でも、「やっぱり!」 って思う瞬間は嬉しいですね。あんまり好きなものが増えると困るので、最近はかなり自粛してますが(笑)。
私が西池さん蟹じゃない?って思ったのは、んーー文章にすると難しいんですが、やっぱ感情の揺れとか内省する感じとか、あとはやっぱ仲間を大事にする感じ、ですね。蟹座ってそう、外側と内側をハッキリ区別するから、人見知りな分、身内をものっすごく大事にするんですよね。その大事に仕方っていうんですかね、が、蟹座は独特だと思います。ま、もし太陽が獅子座だったとしても水星は蟹座みたいなんで、どっちにしても蟹の要素はお持ちなんですが。・・・と、マニアの域に入ってきたのでこの辺にしときましょうか(笑)。星はおもしろいですよ、うん。

わーハルカちゃん、そんな壮大な計画を立てているんですね! ハルカちゃんの見たり聴いたり、好きなものを見るのが大好きだったので、是非是非それは実現してほしいです。素敵な場所になるだろうなぁ。楽しみにしてますよ〜!
Posted by あや at 2009年07月08日 23:24
「あんまり好きなものが増えると困る」って、それもスゴくわかりますー!ってキリがないですよね、スミマセン(汗)でも、心から好きと言えるものに出逢うこと自体も、前ほど無駄に多くはなくなり。私にとってホントに好きなものは実はそうたくさんはないのかも、と思っています。

ああ!そうその、仲間を大切にする、身内をすごく大事にするという感じ、なのですよね!一度仲間の契りを交わした人たちに対しては、愛情の掛け方が、深いというか、そう、独特でらっしゃるのかも。でも境目生まれでAB型でらっしゃるというのもあるのか、それだけに終始しないなにかこう、内にあるメラメラした熱さも時々みえて。お天道様のカラッとした明るさと月のような静けさと、その両方があることこそがご本人の魅力となっていて、そこに惹き付けられているんだなあ私は、と今更ながら再確認・・・。

あっ、あたたかいお言葉ありがとうございます〜(涙)!こちらこそ(照)です!そう仰っていただけてホントに嬉しいです。怠けゴコロにピシッと鞭打ちつつ、マイペースでがむばりまっす!ではでは、本当にキリがないですよね、大変お邪魔致しました!17日お会いできるの楽しみにしております(笑)、あやさんはきっといらっしゃる!
Posted by ハルカ at 2009年07月09日 12:57
なんか蟹座満載でなんとなくコメントしにくいけど、わーわーそうそうと思っちゃったから書いてしまう蟹座の私です。すんません(笑)

>テクニシャン揃いだけどそれだけじゃないっていう感じなのね。
わかるわかる!!!歌、演奏がうまいだけではどうかな?それだけじゃ魅かれないのよね。お人柄が合わさった時に生まれるプラスアルファが素晴らしいのよね。
>結束力。
いいなあ。
新時報での一文。ニシイケさんの具合が不安な時のトバさんの「ナカハラ女史と何となく予定を空けて・・・」というくだり、この辺のさりげない優しさが沁みるんです。
いいなあ。タマコウォルズ!!!

ではまた明日。ウフフ・・・


Posted by きょうこ at 2009年07月09日 13:36
■ハルカちゃん
私はここ 2〜3年、好きなものが増えすぎて困っとりますよ。好きになると深入りしたい性質なもので、ストレスも増えるんです。ほら、17日なんてそれじゃないすか(笑)。
西池さん、髪型は獅子っぽいんですよねぇ。「内にあるメラメラ」ってわかります! 時々見せるあの、走り出したら止められない〜熱さも魅力の一つですよねぇ。・・・とかって、なんだか西池さんを大解剖!的な展開になってきましたな(笑)。

>17日お会いできるの楽しみにしております(笑)、あやさんはきっといらっしゃる!
うあーーなんてこと言うんですかぁー(泣)。この日はタマコの出順によるんですけどね。でも 4バンド中最後だったとしても、吉祥寺をアンコール前に出て間に合うのかどうか・・・。あああでも、西池さんけっちゃんトミーのタマコ3 なんて・・・。

■きょうこさん
うふふ、蟹については結構語り合ってるよね、私たち(笑)。そうなのよ、演奏や歌が上手な人ってのはいくらでもいるものね。もちろん、そこを重視する人もいるとは思うけど、私もその、プラスアルファがあるから好きなのよーと思うタイプです。
鳥羽さんも蟹なんだもんねぇ。その、さりげなくものすごく気にしてるとこが家族っぽい優しさだよね。長兄らしい(笑)。うーん、好きだなぁ、蟹。食べるの面倒だけどね。エビなら殻ごと行くんだけどね。いや、エビによるけどね・・・。
というわけでまた明日! なんですが、きょうこさーん、17日どうしましょうかねぇ・・・。
Posted by あや at 2009年07月09日 20:53
間に合います!!!(根拠全くナシ)

確かに獅子座っぽい髪型!しかし蟹座っぽい髪型って(笑)?!
Posted by ハルカ at 2009年07月09日 21:30
わはは、間に合うかな? なんか間に合うような気がしてきたわ。神様仏様タマコ様〜 (-人-)
そういえば蟹座っぽい髪型って聞いたことないですな(笑)。山羊座はあんまり髪を染めたりパーマかけたりしない、っていうのは聞いたことあるけど。

なーんてことを書いてたらきゃああー! メルマガ2号キター!! わはは、わははははーー!
Posted by あや at 2009年07月09日 22:50
<業務連絡>
先ほどMAXI発送しておきました。横浜の本局で頼んだのに届くのは連休明けかも。。。なんて、怠けたコトいうのでがっくりです。でも確実に届きますのでお楽しみに。
↑読後削除してください。
Posted by ケイティ at 2009年07月18日 00:44
やーん、ケイティさん! そんな、ポストにポイッと放り込んでもらったんで良かったですのに、本局までなんて、ありがとうございます〜! え、消さんでも大丈夫でしょ? バリバリ記事にする気なんですけど・・・あー追いつけば、の話ですが(笑)。
しっかし夕べのタマコ3 、鳥肌モノでしたから! こっち先書くんで(たぶん)、お楽しみに〜。
Posted by あや at 2009年07月18日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック