2010年12月26日

12/26 『ゆるゆるブルースギター教室』 青山陽一B @下北沢 lete

20101226152338.jpg

 ゆるゆるブルースギター教室、今回は3回目。まずは恒例前回の復習から。前回の課題曲は 『Key to The Highway』、フレット高い位置でのコードが押さえられなくて音が出なくて…なのだけど、みんなで一緒に弾いてたときに先生が歌ってくれたのがめちゃめちゃカッコよくて、弾きながらニヤニヤしてしもうたわ。

 そして今回の課題曲は年末だし、ということで 『蛍の光ブルース』 。コードは割と簡単だったけど、今度はメロディを、ということで “ペンタトニックスケール” というのを教わったよ。なんちゃってフォークをほんの触ったくらいの私は、ギターで音階を弾く、というのをやってこなかったので、へええ!!と、かなり興味深かった。そっかー、ソロってこうやって弾いてるのね〜、とか。

 まあ仕組みが分かったところで弾けるようになんかならないのだけどね。譜面があればなんちゃってってところまでは弾けるけど、そこから先はやっぱセンスなのよねぇ。先生はよく 「こんなんとか、こんなんとか、テキトウに」 と言うけど、その “テキトウ” ができる、と、できない、の境目は結構明確にあると思う。

 とはいえ、こうやってギターに触れる機会があるのは楽しい〜。今回は時間みっちりやっても指が痛くならなかったぞ!
posted by あや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック