2005年02月07日

確定申告と主婦根性

そう、確定申告の話だ。
今日は私の分と旦那の分と確定申告の書類を作ったのだ。

私は今までも何回か確定申告をしているけど、実は割と好きだったりする。
初めて手計算でやったときは、国に出す書類だし、その気はなくても計算ミスで脱税してたらどうしようとか不安だったけど、今は国税庁の確定申告書作成コーナーで自動計算できるから楽しいのだー。…って人は少ないと思うけど。

給与所得者でそんなに面倒くさくないのもあるのだが、いろいろシミュレーションして楽しんでいる。年末調整も初めてだったから大変だったけど、ソフトを操作するのは好きなんだよなぁ。こういうの楽しいと思えるんだから、根っからの事務人間なんだろうな。

去年は前半、旦那の所属していた会社で在宅アルバイトしていたのだが、どういうわけか給与じゃなくて外注費として支払われていた。これは年末調整できないから確定申告するんだけど、外注費じゃなくて給与だったら1600円も節税出来たんだよー。

それから、一世帯に2人以上働いてる人がいる場合は、どっちがどれだけ申告するかのバランスで還付額が変わってくるのだよ。こういうのシミュレーションしてると楽しいのだ。

税金とか国のシステムって、知らなくて損してることってすごく多いと思う。

私は昔、通帳を盗まれて30万円くらい被害にあったことがあるのだが、キチンと申告すれば還付があったはずなのに知らずにしなかった。

あと、医療費は「10万円以上払ったら戻ってくる」ということをなんとなく知っている人はいるけど、扶養とか関係なくて、一緒に住んでる人や仕送りしてる人の分を全部合計していいっていうのはあまり知られていない。

今気づいたんだけど、あれこれやって節税できてニヤリとしているのって、主婦根性??
いや、ケタは2つ違うから意味あると思うんだけど…。

あ、確定申告する人はこの確定申告書作成コーナーオススメです。
3月に入るとアクセス数が増えてすっごく重くなるけど(一昨年の話)、今ならサクサクよ。
重いときは朝方やるといいみたいデス。
posted by あや at 18:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・お勉強系 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック