2011年09月24日

9/24 「情熱ギター教室」 平泉光司C @下北沢 lete

 ギター教室について、気が付けばちっともアップできなくなってしまった。つぶやいてはいるので時間なるとき拾っていこうかなー。

* * *

 情熱@レテ終わり。修行に次ぐ修行。情熱ギターでは、出したくない音をいかに出さないか、ミュートにきびちいのだ。課題曲 「お気をつけ〜」 、前回はコード押さえる左でミュートをやったけど、今回は右。ストローク振り下ろしつつ鳴らさないとか。

 青山さんのオープンチューニングは、コード押さえつつ、鳴ってしまう解放弦をわざと響かせる感じ。複雑な響きに聞こえるけど、確かにこっちの方が簡単だなあ。

 あとは左でほぼ全部ミュートしつつ、鳴らしたい1音だけを響かせるとか、それだけなら出来るんだけどねー、コードから来ようとすると、…?? ってなる。

 しっかしコード押さえられんなー。薬指で 1〜 3弦ペタッとして5弦を中指とか、4弦ミュートしてしまう。だいたい薬指ったらそっちには曲がらんのよ。

 最後に例のヘビメタでスパルタ最終章。最初に聴いた時点で無理!って思ったくらい複雑! 弾いてもらっても譜面も追えず。個人練習になってもただただ固まってた。帰ってからやろう…。
posted by あや at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック