2011年11月13日

11/13 カーネーション @名古屋 アポロシアター

CARNATION tour 2011 "UTOPIA"
サポートドラム:張替智広
ゲスト:渡辺シュンスケ

20111113170731.jpg  20111113170705.jpg  20111113202230.jpg

 長野で日本酒しこたま飲んだけど、名古屋でひつまぶしを食べるために 8:30 ロビー集合。9時ちょうどの特急で座席をボックスにしてわいわい遠足状態で名古屋まで 3時間。関西限定の 「ポールウィンナーとともに」 とツイートしたら反応した人たちが止まらなくって可笑しかった。

 名古屋についてまずはいつものひつまぶし。まあ 1時間待ちくらいはいつものことなので驚きもせず。そしてこの日はみんな泊まらず帰るのでホテルのチェックインもせず、カラオケで時間つぶし。カーネーションはもちろん、森高、面影ラッキーホール、フランク・シナトラまで(笑)。
(2011/11/19)

<セットリスト>

 01. 遠い空 響く声
 02. ONE DAY
 03. Lemon Creme
 04. Annie
 05. Electric Company
 06. もうあきてしまった(大田さんvo)
 07. UTOPIA
 08. 愛しのリボンちゃん
 09. Garden City Life
 10. PARADISE EXPRESS
 11. Turn
 12. 十字路
 13. この悲しみ
 14. ドラゴン・シャフト
 15. アイ・アム・サル
 16. REAL MAN
 17. ジェイソン
 18. Edo River

 19. 頭の中の傷
 20. It's a Beautiful Day

 21. 夜の煙突

 こう見ると大阪と全く同じセットなのだねー。けどやっぱり数を重ねてるからか勢いが違った。【Lemon Creme】 くらいからなんかこう、ぱかーっと何か開いちゃったみたいに踊りまくった! (早すぎる!)

 名古屋の何がすごかったって、たぶん史上最強に踊ったってことだと思う。跳躍ならもっと激しいのあったけど(もっと若いころね…)、ダンシングスペース (←って誰が言いだしたの?) に程よい人数で、とにかく踊ったなー。私だけじゃない、みんな踊ってた。

 そしてこの日はどうやら直枝さんの視線の先にガッツリ入ってしまい、最初の方慣れなくてすごいドギマギしてしまったー。 【Annie】 とか、直枝さんニコニコしてて嬉しかったな。

 【ドラゴン・シャフト】 終わって張替くんを止めた直枝さん。「ちょっと待って、止まんなくなっちゃった」 ってなんかすんごい笑ってて、 「俺この曲だーい好きなんだよ。トリオじゃできないんだよ!」 ってきゃーうれしいー!私もこの曲ほんと大好き! そしてこっから先すごかった!

 ほんとにね、ツアー数か所がーーって回ってきて名古屋でのこの解放感、私的最高で忘れられない 「Wild Fantasy」 ツアーを思い出してた。ま、あれほどのぐっちょんぐっちょんでドロドロだったわけじゃないけど、バンドがどんどん進化していってファンがだんだん壊れていくような(笑)。そして何よりステージ上がほんっとに楽しそうなの!

 【ジェイソン】 、シュンちゃんがいるとギターソロにツインで絡んでいくのよね。それにオリジナルジェイソンのフレーズもチラッと入るところも嬉しい。張替くんの 【ジェイソン】 ホントなんかいつも笑ってしまう。ただ激しいのとは違って、なんかおもしろいんだよね。それこそ直枝さんみたいにがははは!って笑ってしまう。

 アンコール、【It's a Beautiful Day】 で珍しく直枝さんの弦が切れた! どうするのかなって思ったら、半音下げのギターをチューニングして 【煙突】 へ。大田さんはぐーっと前に出て後ろの方の、まったりエリアに座ってる人まで立たせようと煽ってた。コーラスがやたら大きく聞こえるのは張替くん?シュンちゃん?と思ってたら、途中でカフェロンぽくなってぶぶっとなった。ノリノリシュンちゃん素敵ー!

 メンバー紹介ではシュンちゃんが流れるようなあの曲、あの曲なんだっけ?クラシックというかポピュラー音楽のピアノ曲。を披露したかと思うと、大田さんはおもむろにベースで、でっでっでー、でっでっででー( ←スモーク・オン・ザ・ウォーター)、思わず合わせる張替くん(笑)。それより回りが一旦演奏止めちゃうの、マーシーホテルかと思ったわ(笑)!

* * *

 この日はなんとわたくし、大田さんのピックをダイレクトキャッチしまして。わーい!! で、どうーしてもサインが欲しかったので、 CD 買った人のためのサイン会に出ていた大田さんにこそこそっといただきに行ってしまいました。何も言わないのに日付を入れてくれたよ! そして直枝さんに 「直枝さんもピック投げてくださいよー」 とお願いしといた。ファンを代表して(笑)。

 いやー楽しかったなぁ。名古屋すごかったわ。すごい盛り上がった! けど今回はまだファイナルではないんだよねー。東京で張替カーネーション観たことあるひと、今度キネマ倶楽部びっくりすると思うなあ。東京は少し時間があくから内容もまた変えてくるんだろうな。梅津さんも武田カオリさんも!だし。もーすごい楽しみ!

■2011年12月3日(土) 東京 キネマ倶楽部
ゲスト:渡辺シュンスケ、梅津和時、武田カオリ
OPEN:18:00 START:19:00
前売:4,500円 当日:5,000円 (ドリンク別)

20111113100832.jpg 20111113134501.jpg 446482850.jpg 20111114213912.jpg
posted by あや at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック