2011年11月20日

11/20 平泉光司 @下北沢lete

20111120194755.jpg  20111120190436.jpg  20111121005203.jpg

 11月に入ってからというもの、ずーーっとガッツリカーネーションモードだったワタクシではございますが、しっかり切り替えてしっかりしっかり楽しんできたよ! この日は意識もはっきりしてたので(笑)、その日のうちにガッツリ語ることができた。というわけで、ほぼつぶやきから。
(2011/11/22)

<セットリスト> 〜 COUCH 平泉光司 Facebook より 〜

 01. 愛しき日々よ
 02. できることなら
 03. 東の空のバラッド
 04. サマーデイ(benzo)
 05. かげろう(benzo)
 06. DAY BY DAY(benzo)
 07. ちいさな星
 08. Zone

 09. If It's Magic(Stevie Wonder)
 10. 大空と大地の中で(松山千春)
 11. 列車に乗った男
 12. その方向へ
 13. FLOWER(benzo)
 14. BLOW
 15. 恋が焦がす温度
 16. お気をつけなさいって
 17. 奇跡
 18. すべての光を

 19. 真昼(benzo)
 20. 雨音に濡れ

 21. 胸の奥に

 ううむ、Facebook てどう貼ったらいいのか分からない…。記事そのものには貼れないのかな? なかなかブログが更新されないわと思ったら、始めたばかりの Facebook の方に載ってました。みんな 「いいね!」 しよう! では以下当日のつぶやきより。

* * *

 平泉さん@レテすごい良かった!いつもの挨拶もせずに続けて3曲、なんか大人っぽくてドキドキした。【できることなら】〜超久々【東の空のバラッド】、泣きそうになったー。

 常に間違えそうな新アレンジ【ZONE】、松山千春混じりの【列車に乗った男】は超可笑しかった!たぶん真っ先に声出して吹き出したのは私であるよ。この曲、曲調によって浮かぶ景色が全然違うのね。すごいマッチしてるのがまた可笑しい。笑わずに歌えた平泉さんエライ(笑)。

(↑ 松山千春「恋」のイントロに続いて、そのままの調子で 「列車〜」 を歌うという荒業。途中で 「恋」 のサビまで挟んだんだぞ。)

 そういえば lete で緊張するーって言わなくなったなあ。今日もすごくリラックス、というよりどっしりとした感じがした。ふっと、中野で話してたこと思い出したりして、ああなんか、たくましくなったわ、とか思ったりして。

 今日は微妙ーにお客さんがいつもと違う感じがした。ひょっとしたら平泉さんの 「元benzoの…」 効果?ということで、ていうか普段からよくやるけど、benzo の曲が 5曲。 【FLOWER】 だいすき!嬉しいっ!

 なんかそういう、benzo 時代を知ってる人に向けて、今の平泉光司はこうなんだよって、すごい楽しくやってるよって言ってる気がしたな。後半のおふざけとか、いつも観てる人を信頼してる感じ。

 そしてなんか、平泉さん観てるとときどきあるのだけど、今自分が一番注力しなきゃならないことって何だろ、的な、幸せってなんだっけ的な、穏やかな気持ちになるのです。明日からがんばろ。地獄の月下旬の始まりだ(=_=;)

* * *

 一番右の写真は、アルバム 「恋が焦がす温度」 のフライヤー。に、サインを入れてもらった! 折りたくなかったのでこのままこうやって広げた状態でご飯食べに行って電車に乗って、…忘れ物したのでまた lete に取りに戻ってまた電車に乗って帰ってきた。あれいいかも。電車の中でなんかすごい視線を感じたよ(笑)。
posted by あや at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236146210

この記事へのトラックバック