2011年12月03日

12/3 カーネーション @東京 キネマ倶楽部

CARNATION tour 2011 "UTOPIA"
サポートドラム:張替智広
ゲスト:渡辺シュンスケ、梅津和時、武田カオリ

20111203175336.jpg  20111203174915.jpg  20111203181741.jpg

 あああ、ついに終わってしまったわー。先の 4公演から少し時間が経ったけど、ファイナルにふさわしく、そして会場にふさわしく、ゴージャスでキラキラしたライブだった! 各地の小さい会場のライブもそれぞれ楽しかったけど、カーネーションはこういう大きな会場がやっぱり似合うなぁ、と思った。

 ということで、書きかけながらちょっと20年ぶりくらいの大熱出しちゃったりして遅くなった(熱出てなくてもいつものことだけど)。
(2011/12/11)

 <セットリスト> 〜 carnation-web より 〜

  01. 遠い空 響く声
  02. ONE DAY
  03. LEMON CREME
  04. Annie
  05. 愛しのリボンちゃん
  06. Garden City Life
  07. Electric Company
  08. UTOPIA (w/武田カオリ Cho)
  09. PARADISE EXPRESS (w/武田カオリ Cho)
  10. 女川 (w/梅津和時 A.Sax)
  11. もうあきてしまった(大田Vo) (w/梅津和時 A.Sax)
  12. 十字路 (w/梅津和時 A.Sax)
  13. Turn
  14. ドラゴン・シャフト
  15. REAL MAN
  16. ジェイソン
  17. アイ・アム・サル (w/梅津和時 A.Sax, 武田カオリ Cho)
  18. Edo River (w/梅津和時 S.Sax, 武田カオリ Cho)

  encore.1
  EN1. My Little World
  EN2. 頭の中の傷
  EN3. It's a Beautiful Day (w 武田カオリ Cho)

  encore.2
  EN4. 夜の煙突 (w/梅津和時 A.Sax, 武田カオリ Cho)

  M1 直枝AG、大田B、張替Dr、渡辺Key
  M10 直枝EG、大田B
  EN1,2 直枝AG、大田B、張替Dr(トリオ)
  他 直枝EG、大田B、張替Dr、渡辺Key

 うわーん素晴らしいわ! ツアーのセットリスト、ずっと自分で絞ってきてたので、こうしてバーンと出ると感動するなぁ。そうそう、【Edo River】 のとき梅津さんはソプラノサックスだったのよね。…とか言ってるときりないので、まずつぶやきから。

* * *

 さて夕べのカーネーション、豪勢だったなあ!大きい会場の音ってのあるよね。ズウン!て感じの。照明もすごくきれいだった。今回は誰があの中二階(サブステージ)から降りてくるのだろう?と思ったら梅津さんだった!

 梅津さんかっこよかった!すごい迫力! 【もうあきてしまった】 や 【Edo River】 でぎゃーってなった一方で、この日終わってぐるぐるしたのは 【女川】 。すごーく良かったな。今思い出してうるってくるくらい

 武田カオリちゃんのコーラスも良かったなあ。 【UTOPIA】 泣きそうになった。話し方や身のこなしはクールで色っぽくて。なのに最後メンバー紹介の時のあのはっちゃけ!ビックリしたわー。かっこいい!

 セットリストは大阪名古屋のエレクトリックセット(キラキラシュンちゃんセット)を中心に、トリオセットからは 【My Little World】 。張替くんはブラシだった。この日はトリオと、4人と、サックスコーラス入りのゴージャス編成と、まさに集大成デラックス!という感じ。

* * *

 序盤でなんかえらい盛り上がった曲があったんだけどあれは 【Lemon Creme】 だったかな。この曲のシュンちゃんあんなだったっけ?って思った。やっぱりツアーだとどんどん進化していくなー。大田さんの盛り上げ方もカッコよかった、こう、ネックを縦にしてがおーー!って感じで。

 【Electric Company】 も進化した感があったなあ。ただこの曲で忘れられないのが、「ねえ、ずっと友だちでいられないわけ」 の 「ねえ」 がすごい怒ってるみたいでビクッてなった。どーゆー顔して踊ったらいいのか悩ましい。

 センターに武田カオリちゃん登場で 【UTOPIA】! 胸がぎゅーーっとなった。【PARADISE EXPRESS】 は、 「うぉぅ、いぇぃ」 のとこ、ふと 2F で一緒に手を上げてるちっちゃい子が目に入った。もしかしたらカオリちゃんのお子ちゃんだったのかな?

 あとは最近出した CM集の話など。私はテレビ見ないけど、「カッコカッコカッコ…」 は聴いたことあった。普通に百恵ちゃんだと思ってたよ。

 ここでサブステージから梅津さんですわ! このときって…、そうだよね、張替くんはお休みだったよね、【女川】 。これすごくよかった。つぶやいたとおりだけど、この日終わって一番印象に残ってたのがこの曲だったんだよなぁ。

 【もうあきてしまった】 はもうすっごかった! 梅津さんに絡んでくシュンちゃんと直枝さん、くわっ!とテンション上がったのが分かった。うーんあれ 【十字路】 だったのかもしれない。とにかく梅津さん入った時のテンションがすごかった。大田さんはどっちかというと大喜びで、すんごい笑ってた。

 アゲアゲの 【ドラゴン・シャフト】 からまたお二人迎えての 【アイ・アム・サル】 〜 【Edo River】 最高! すんごい踊りまくったーーー!くらいしかもう覚えてない。

 アンコールの 【My Little World】 はすごく嬉しかった! カチッとスイッチが切り替わるように長い長いアウトロ、大田さんのベースに絡む張替くんの小気味よいドラムがすごい気持ちいい! 【ジェイソン】 での張替くんも驚きだったけど(いつも笑っちゃうけど)、やっぱりこういう、ぐりぐり絡んでいくのが好きだなー。

 それから 【It's a Beautiful Day】 ね、アウトロで挟んでいたのはジョージ・ハリスンの 「My Sweet Lord」 だったのね(無知でスマン…)。あれはいつからなんだろう? 相模湖?? このツアーではたぶんずっとやってて、「なんだろねー」 なんて話してた。 Rose? とか Love? とかに聞こえてた。そういう小ネタに気付けない私らです…。

 ラスト、 【夜の煙突】 はもちろん全員で!梅津さんがすごい嬉しそうに踊ってたなー。大田さんはステージから降りてきちゃったり。その最後、あのメンバー紹介は恒例にするのかな? 他の人演奏止めちゃってソロ状態にしちゃうの、マーシーホテルじゃん!(笑) と思ったけど、マーシーホテルは本人も演奏やめちゃったりする…。

 そして最後の最後、この日は大変なことが起きた。なんと、直枝さんがピックを投げたのだ…!! 投げ慣れないせいか思うように飛ばず、フェイントみたいに後ろに落としちゃったりとか(笑)。いやあああ興奮したわ! 残念ながら私は取れなかったのだけど、これはきっと私が名古屋で 「直枝さんも投げてくださいよー」 と言ったからだよって言って、やまちゃんがくれた…。ううう、ありがとう!

* * *

 そしてそのピックを握りしめたまま、例のごとく例の場所へ走りました。今回はいいお肉ばかり頼み過ぎたわ。ご参加の皆さん、調子に乗り過ぎてすみませんでした…。しかしやはり、美味かったわ〜!

20111203223006.jpg 20111203223351.jpg 20111203225443.jpg 20111204021901.jpg
posted by あや at 17:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会場に入ったら、いきなり一色さんに遭遇。
一色さんが予想してつぶやいていたとおり、オールタイムベスト的な選曲が素晴らしかった!
緑のあやさんは遠くから確認した(笑)

「女川」よかった。個人的には6月に壊滅的な被害を受けた女川に行ってきたんで、なかなか重いものがありました…あとは「ドラゴンシャフト」「Edo River」のグルーヴが印象に残りました。
武田カオリさんの「夜明けのスキャット」からの「ハッ!」にはヤラレタ!大田さんのやりにくそうな感じがおかしかった〜

ちなみに我々は焼き貝の店で一杯。油分少なめでまとめました(笑)
Posted by nakamura8cm at 2011年12月13日 23:20
nakamuraさんこんばんはー! 私も終演後一色さん見つけましたよ!ペリカンはやりませんでしたねぇ。わはは、そうですこの日は緑でした。緑の人が多かったですね。普段着るなら紺の方が多くなりそうだけど、ライブは緑の方が目立つかナーって思いまして。

「女川」良かったですよね。なんか胸にじわーーーっと残るものがありました。あの余韻には少しびっくりしました。そっかー、女川に行かれたんですね…。
旧曲としては、私は「ドラゴンシャフト」と「サル」がツボでしたねぇ。あとツアーの最初の頃には、「リボンちゃん」〜「Garden City Life」の流れにううっときたりとか。

貝のお店?興味あるー!とか言っても、鶯谷へ行ったら焼肉って決まっているのでね…。最初に行った頃よりだいぶ大人になってしまった感をぬぐえなかったですが、もうちょっと頑張ります(笑)。
Posted by あや at 2011年12月15日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック