2012年10月08日

10/8 カーネーション @岡山 Desperado

CARNATION tour 2012 "SWEET ROMANCE"
ツアーサポート:張替智広(Dr)、藤井学(Key)

DSC_0551.jpg  DSC_0564.jpg  DSC_0575.jpg

 鳥取〜岡山、というルートは 2010年 Velvet Velvet ツアー以来 2度目ですな! そうかー前回もレコ発だったのか。今やっと調べた…。前回は車のお友達に乗っけていただいたけど、今回は直通の特急で。実は前回、岡山グルメは B級ばかりを狙ってちょっと悲しい思いをしたので、今回は王道で!ということで廻らないお寿司を食べました〜。写真は最後に。

 とかいう話をだらだら書いてしまうのは悪い癖だ(思い出した)。ということでライヴのことを。セットリストは本編は鳥取と同じ。お楽しみのアンコールはまた別の旧曲と大阪の2曲目。なるほど、そういう感じになるのだね! …というか、本編は大阪も鳥取と同じだったのかもしれない。

 SWEET ROMANCE の曲たちはいくつかの箇所で、あらっ?ちょっと変わった?と思ったところがいくつか。まあ気のせいかもしれないけど、ここのコーラスはハモってなかったような? とか、あら?ここってこんなベースラインだったかしら?とか。まだ 3公演なのに、おもしろいな〜。

 ではネタバレセットリストと、今回はちょっと MC の話。

<セットリスト>  〜 carnation-web より 〜
 01. なんかへん
 02. In Dreams
 03. Station
 04. Spike & Me
 05. Butterfly
 06. もうあきてしまった(大田Vo)
 07. ハイウェイ・バス
 08. Black Coffee Crazy
 09. Bye Bye
 10. UTOPIA
 11. I LOVE YOU
 12. Gimme Something, I Need Your Lovin'
 13. REAL MAN
 14. 口笛ふいて
 15. 未来図(大田Vo)
 16. 遠くへ
 17. 魚藍坂横断
 18. ジェイソン
 19. Edo River
 
 encore.1
 20. 幻想列車
 21. The End of Summer

 encore.2
 22. 夜の煙突

※オフィシャルでたので差し替えました〜。 (2012/10/10)

 この日はアルバムについてのまた違う話が聞けた。今までよりもうちょっと突っ込んだ話。こうしてたくさんの話を聞いて(もちろん同じ話でもOK)、何度もライヴで観て聴いてってしたら、私なりの消化というか、落とし込みができるかもと思った。直枝さんが向き合ってるさよならとか、悲しみとか。

 今回のアルバムはいくつかのキーワードが繰り返し出てきててる。普通は、この言葉は前の曲で使ったから別の言葉にしようとかするけど、それは本来おかしいことで、今、歌いたいことはそうなんだから、それをあえて直すことはないだろうと。「祈り」とか「さよなら」とかね。あと「悲しみ」もそうだよね。直枝さんの歌にはなんでこんなに「悲しみ」が出てくるんだろうって、実は少し前から思ってた。

 【UTOPIA】、【遠くへ】、【Turn】 は2010年の夏には出来てて、夏のEPとかって配信かなにかで出したかったのだが秋になってしまった。【遠くへ】は、あれは震災の歌ですよねえと、取材なんかでも聞かれるけどそうじゃない、あれはもっと普遍的な歌ですと。

 ミニアルバム 『UTOPIA』 は出せて良かった。その時の気持ちを吐き出す (←もっと違う言い方してたかな) ことは絶対に必要だったから。うんそうだね。私もそう思う。あんまり大きくて私は上手く受け止められなかったけど、今思うと、私も出してくれてて良かったと思う。

 以上帰りの新幹線のつぶやきより、みたいな感じで。ライヴの方は冒頭にも書いたけど、曲が練られ始めた雰囲気が感じられてすごいわくわくしてきた! それからずっと書くの忘れてる、ハリーと大田さんのラヴラヴな視線の絡みににやけるやら妬けるやら!

 あーあと! 直枝さんのギターよ。もうなんか今回たまらんのだよ。もうなんて直枝さんまる出しでそのものみたいなギター! 特にこの日はシャツのボタンが、ボタンがいつもより一つおおく外れていて、んもーなんかどぎまぎしながら観てた。

 しかしこの 3本はステージ上直枝さんばっか観てた気がする…。前はもっとみんな全体を観れてたのにな。今はまだ新譜のショックがでかすぎて…。気持ち悪くてごめんなさーい!

 けどほんと、ライヴの途中なのに、私、なんて人を好きになっちゃったんだろ、とか、なんかよく分からない思考回路になってた。もー何年ファンやってるんでしょうね(笑)。これも観ていくうちにだんだん落ち着いてくると思うので、自分観察も含め、とりあえずツアーがんばりまっす!
posted by あや at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック