2004年07月14日

お茶の間留学

とうとうお茶の間が開通した。

6月下旬に申し込んで、光の工事をしていろんなものが届いて、今日やっと最後の機材が届いた。
旦那は数日前からこれを心待ちにしていて、忙しい忙しいといいながら珍しくいそいそと設定を済ませ、早速レッスンの予約を入れた。

「あやに見られるの、なんだか恥ずかちいなぁ」
いや、私がいるのによくやる気になるよなぁと思っていたところだったんだけど。私なら絶対誰もいないときにやるな。
だいたい、レッスンで一緒になりたくないから、同じ駅で違うNOVAに通っているんじゃないのか?
一応、気を使ってる振りして、隣の部屋でPCに向かいながらイヤホンで音楽聴いてた。
終わって、どうだった?と聞くと、やっぱり噂どおりごまかしがきかなくて難しかったと。でも、とっても上達しそうだって。
そっかー。やっぱり私もやろうかな。ポイント買わなきゃならないけど。

それから旦那はバタバタと準備して打ち合わせに出かけて行った。
用があるならレッスンなんか入れなきゃいいのに…。
そして私にはまた平和が訪れたので、ゆっくり日記を書いている。
posted by あや at 18:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・お勉強系 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック