2005年07月06日

算定基礎届

今日は社会保険事務所に“算定基礎届”の提出に行ってきた。

4〜6月のお給料で、翌1年分の社会保険料が決まるということは理解できて、書類もナントカ自分で作り、手続き自体は割と順調に済んだのだけれど、じゃあその、今日提出した新しい保険料は、いつのお給料から変更すればいいのかが、何を見ても誰に聞いても分からなかったので質問してみた。

こんなの、基本中の基本で、即答してくれるだろうと思っていたのに、私を担当してくれてた女の子は「ちょっと待って下さい」と言って上司を連れてくるし、上司はパンフレットをめくりながら説明してくれるのだが、じゃあ、9月なのか10月なのかがコロコロ変わる。

こんなの、どこの会社でも毎年やってることでしょ。複雑なのは仕方ないけど、なーんでこんなにわかりずらいんだよぅ。

だいたい、うちの社労士なんて「7月支給分から変更してください」って言ってたんだよ。全然違うじゃんか。弥生給与(給与計算ソフト)の言うことと社労士さんの言うことが違うから聞いたのに、「それは弥生が間違ってます」とか言ってたし。この前、随時改定で提出した分の変更時期もひと月ずれてたから、修正しなきゃいけないじゃーん。

だけど、保険料が変わるのって10月なのかい?そうだったっけ?なんか、自分がもらってたときは6月だったように思ってたんだけど、それって住民税だったのかなぁ。あーあ、こんなことなら前の会社の給与明細、取っとけばよかったなぁ。

それにしても、この人数でこんなにひーこら言ってるんだから、大企業なんて大変だなぁ。設立2年目。これでやっと手続き一巡したのかな。


posted by あや at 16:58| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事・お勉強系 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リボンちゃんは変更したかった。
だけどここであやが自分っぽい質問した?
じゃあここであやの給料を給与しなかった?
じゃあリボンちゃんはここに算定しなかった。
Posted by BlogPetの「リボンちゃん」 at 2005年07月10日 09:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。