2007年08月26日

直枝さんのお誕生日♪に思うこと 【3】

 今年もこの日がやってきました。まずは直枝さん、お誕生日おめでとうございます〜♪ と、またココでひっそりとつぶやいてみる。

 このシリーズ(?)で記事を書くのもこれが 3度目。やー、3年もやってるんだなぁということを改めて思う。ちなみに過去記事は、→ 2005年 【1】 、 2006年 【2】

 また繰り返しになるから今年は書かないけど、やっぱり同じようなことを思っとります。1年後より、2年後より、3年後の今となってはもう、あの出来事そのものよりも、それによって得られた、カーネーションとファンとの絆、だけが残っている感じ。

 そんなとき聴きたくなるのはやっぱり 「SUPER ZOO!」。このアルバムについてはこの記事の後半で語ってるけど、今、特にキているのは最後の 【Runnin' Wild】 。この曲については、アルバム発売直後のこの記事で語ってるけど (・・・て、なんか過去記事ばかり引っ張ってきてスマン)、私はこの曲は、ライブに向けての歌だと妄想しとるわけです。

 長いことカーネーションのライブを見てないからって、忘れたわけじゃないけど、ああ、そうなのよ。カーネーションのライブって、気持ちのやり取りなのよ。ああいう、じーんというライブなのよってことを思い出してる。夕張はイベントだったし、カーネーションとファンの「繋がる」種類のライブとは別モノだったからさ、やっぱワンマンは違いますよ。意味が、お互いの想いが。

 今年、直枝さんはカーネーションから少し離れて、ソロや政風会や本の執筆など、またイロイロなことを考えているのだろうと思う。もちろんそれは、カーネーションありき、の活動であると思うのだけど、そうやって直枝さんの考えたこととか、矢部さんのソロアルバムとかが、カーネーションそのものにどんな風に影響されてくるのかなと思うと、来月のツアーが楽しみでもあり、ちょっと怖くもあり。

 毎年この日、直枝さんのお誕生日は、私にとって、カーネーションとファンとの絆を想う記念日、そして、カーネーションを好きな自分について考える日。私は直枝さんを、カーネーションを好きでよかったと、毎年思うのだろうと思っているけど、もちろん今年も変わらずそう思っているのだけど、今年はちょっと距離がありすぎる、かなー。気持ちが冷めてるわけじゃない。何考えてるか分からないから、不安、なの。

 もう、ねー、ムーンライダーズのファンを少しは見習いなさいって感じだよね。何をやっていても根底にはバンドがあって、いつでも帰ってくる場所はココでって、信じてどっかと構えている。分かっちゃいるんだけどね。それに、カーネーションがどんな方向に向かっても、それが彼ら自身の決断によるものなら、絶対に理解できるっていう自信がある。それは彼らの考え方だったり大切にしているものだったり、いわゆる「美学」に惚れているのだと思うから。そこまで分かってるのにこの気持ちは・・・。あ、そっか、これは寂しいのか(笑)。

 だから、 【Runnin' Wild】 。きっと、久しぶりのライブに向けて、そんな風に考えていてくれるに違いない。どんな風に優しく、どんな風に険しく、愛してくれるんだろう? 直枝さんが、カーネーションが何を考えているか、それはもうすぐ、ライブや作品を通じて明かされるはず。もうすぐ、もうすぐだ!

 さて、来年はどんなことを思うのでありましょうか。
posted by あや at 12:09| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | カーネーション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは〜、3年連続、直枝さんバースデー記事に飛びつく私だ(笑)。

偶然にも私、最近よく「Runnin' Wild」聴くんだわ。
アルバムバージョンもライブバージョンも。
最初にアルバムで聴いたとき、私も「この曲はカーネーションからファンへのラブレターだ!」と豪語してたんだよなぁー。
で、2コーラス目のさ、出だし。
「どんな風に険しくお前を愛せるかな/傷はまだ深くない/おれはきっと平気だ」のくだりをさぁ、ライブでは大田さんが歌うじゃん?
これでますます直枝さん一人の想いじゃなくて、バンドからのメッセージっていう印象が強くなっちゃったんだよねー。
いまでもただ聴くだけでかなりグッとくる曲なんだよな。
今度のツアーで聴きたいな〜〜。
Posted by ツカサ at 2007年08月26日 20:39
あはは〜、飛びつかれた〜(笑)。 ちょっとにゃんまげになった気分。

>偶然にも私、最近よく「Runnin' Wild」聴くんだわ。
えーほんと? なんかシンクロしてるね。やっぱもうすぐライブだからだろうか。

そうそう、2番を大田さんが歌うとこがまたじーんと来るんだよね。やっぱりファンへの歌だよね、きっと。シュンくんもいるし、ツアーでやってくれるといいね。あー、Runnin' ツアー、金沢行かなかったの思い出しちゃった〜!(笑)
Posted by あや at 2007年08月26日 22:26
ライヴまで一週間切っちゃいましたね!!!
あやさんがこの記事をUPされたころ、わたしもRunnin' Wildよく聴いてました。
アルバム収録のほうも好きなんですけど、「Key Station」のおまけCDに収録されているライヴヴァージョンのほうが特に好きなんですよね。
イントロの直枝さんのシャウト&絶妙なタメ感、聴くたびククーッっていつも悶絶で(笑)
そして、「おまえ」ですからねぇ(キャー!)
あのときは中森アニィでしたけど、次元西池氏が弾いて直枝さんのギターと絡んでどんな音になるのか、妄想してます。

そそそ。
わたしBENZO好きでリアルタイムで聴いていたのですが、コーチはCD持ってないんですよね。
あやさんのライヴレポ読んでCD買ってみようかなって思いました♪
Posted by あき at 2007年09月02日 17:51
あきさんどうもー。いよいよ始まるね! 長かったなぁ。
「Key Station」! そっか、ツカサさんがライブバージョンて言ってて、うん?と思ったんだけど、そっかー、iTunes に入れてなかったや。入れなきゃ入れなきゃ。教えてくれてありがと! 今度のツアーで聴けるといいねぇ・・・。

そそそ、COUCH は “カウチ” って読むのよ〜。そういえば直枝さんと対バンしたとき、直枝さんもおんなじように間違ってた(笑)。是非是非聴いてみてねー!
Posted by あや at 2007年09月02日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52776352

この記事へのトラックバック