2015年11月04日

Soggy Cheerios 『EELS & PEANUTS』 全曲語り

eelsandpeanuts.jpg Soggy Cheerios、待望のセカンドアルバムです! と言いつつ、なんだかあっという間にできちゃったような気もしてる。アルバム制作に潜ってしまうことなく、表の活動も並行して続けてくれてたからだろうな。直枝さんずっと忙しそうで、アルバム作りたいっていってはいたけど、ちゃんと思うように進められているのか心配してた。それが気づいたらもうレコーディングと。

 富山のビートラムにて先行で手に入れてから、ずーっとずーっと聴いてる。明日からツアーが始まるので、ライヴで観る前に、アルバムの感想として記録しておきたい。この記事を書こうと思って、ちょいちょいツイートしてたので引用しながら。前後ヘンになったらごめん…。

※Twitter では惣ちゃん惣ちゃん言ってますが、本文は惣一朗さん、と呼ばせてもらってます。んー、…なんとなく(笑)。

続きを読む
posted by あや at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

9/24 「情熱ギター教室」 平泉光司C @下北沢 lete

 ギター教室について、気が付けばちっともアップできなくなってしまった。つぶやいてはいるので時間なるとき拾っていこうかなー。

* * *

 情熱@レテ終わり。修行に次ぐ修行。情熱ギターでは、出したくない音をいかに出さないか、ミュートにきびちいのだ。課題曲 「お気をつけ〜」 、前回はコード押さえる左でミュートをやったけど、今回は右。ストローク振り下ろしつつ鳴らさないとか。

 青山さんのオープンチューニングは、コード押さえつつ、鳴ってしまう解放弦をわざと響かせる感じ。複雑な響きに聞こえるけど、確かにこっちの方が簡単だなあ。

 あとは左でほぼ全部ミュートしつつ、鳴らしたい1音だけを響かせるとか、それだけなら出来るんだけどねー、コードから来ようとすると、…?? ってなる。

 しっかしコード押さえられんなー。薬指で 1〜 3弦ペタッとして5弦を中指とか、4弦ミュートしてしまう。だいたい薬指ったらそっちには曲がらんのよ。

 最後に例のヘビメタでスパルタ最終章。最初に聴いた時点で無理!って思ったくらい複雑! 弾いてもらっても譜面も追えず。個人練習になってもただただ固まってた。帰ってからやろう…。
posted by あや at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

2011年06月25日

6/25 「情熱ギター教室」 平泉光司@ @下北沢 lete

「情熱ギター教室」 平泉光司

 ああー、6月末忙しかったよーー! ということで一週間経ってしまったけど書くよ!

 lete のギター教室、今回から新教室。青山さん、まりさんに続き、平泉さんです〜。すごーーく悩んだんだけど、周りにもたくさん背中を押され(笑)、駆け込む形で申込み。いやー、今回もおもしろかった! この日は上手いこと写真が撮れなかったので携帯からもアップできず、後出しですみません。
(2011/7/1)

続きを読む
posted by あや at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

6/11 『ハッピーブルーズギター教室』 中村まり @下北沢 lete

「ハッピーブルーズギター教室」 中村まり

20110611171738.jpg  20110611140841.jpg  20110612161234.jpg

★☆★ 続きを書きました。(2011/6/17) ★☆★

 中村まりさんのギター教室!! 実は前からやって欲しいなーと思ってて、発表になったときはそれこそ飛びつくように申し込みしたのでした。今回は 1回こっきりのスペシャル! 当日 lete に行ってみると、今回生徒は 7名。うち、見たことある顔が 3人(笑)。いや、正確にはもうおひとりいらっしゃいましたが…。

続きを読む
posted by あや at 23:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

5/29 『ゆるゆるギター教室』 青山陽一A @下北沢 lete

20110529142408.jpg

 10分前くらいに着いたはずなのに、もうすっかり全員そろって講義真っ最中。ええっ、私時間間違えましたかな? と思ったら、前回お休みした人がいたので補講をしてたそうな。ああびっくり。

 ということで、今回も引き続き 【Are Domo】 。練習の甲斐あって、だいぶ弾けるようになってきた。ただ、まずは雰囲気を…と、勝手に間引いてテキトウにやってたので、あらためて譜面見て、弾けないところを繰り返し繰り返し。音は相変わらず、出ないものは出ないけどね。

 ギター持って歩くのだいぶ慣れたけど、この日は大雨。しかもこの後西麻布へハシゴ。やー大変だった…。
posted by あや at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

4/29 『ゆるゆるギター教室』 青山陽一@ @下北沢 lete

20110429161132.jpg

 青山さんのギター教室、新クラススタートです。前回から続きの人が 3名(笑)。課題曲は前回最後の続き、 【Are Domo】 。進行は初めての人に合わせるので、ひたすら個人練を。だいぶ弾けるようになってきた!
posted by あや at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

3/21 『ゆるゆるブルースギター教室』 青山陽一E @下北沢 lete

20110321153959.jpg

 最終回でしたー。前日に受講者用のブログをチェックすると、今までやった曲を復習、などと書いてあって、ひえーー!と思いつつ夜遅かったので寝ちゃって、当日寝坊してご飯も食べずに 1h 復習。…ふだんやってないからな(爆)。

 と思ったら前回の復習をちょっとしただけでこの日も課題曲、なんと 【Are Domo】! 無謀だ、無謀すぎる! 最初はヤッタ〜♪ とか言ってたけど、むずかしいむずかしい…! 2小節目で早速つまずく。そして 2h やっても 4つめのコードがパッと押さえられない。5つめも 6つめも。

 私手が小さいなんてカワイラシイこと言われたこと今まで一度もないのに、ココではいつも手が小さいことになってしまっていて (←ギターがでかいだけだ)、ココで親指出すとこの小指が立たないとか、ひとつのコード、どの押さえ方がいいだろうとかあれこれやってみたりして。私はフォーク部時代は親指使ったことなんかなかったからな、セーハなんてもちろん音でないし。

 だけど、1小節の半分ずつでも、【Are Domo】 をなぞれるのはすごくうれしい。ずっとやってたら弾けるようになるかな。武田鉄矢のショパンみたいに。…て、レッスン後ギターを出す時間なんてまるでない毎日なんだけど…。

 青山さんのギター教室、この回の全6回とその前の3回、楽しかったなー。実は次回予告を小耳にはさんだんだけど、やりたい!という気持ちありつつ、5〜6人しかできないのにそんな毎回申し込んじゃ悪いかなーとかちょっとくよくよしつつ、でもやっぱり速攻申し込みそうな気が、今はしてる(笑)。
(2011/3/25)
posted by あや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

2/19 『ゆるゆるブルースギター教室』 青山陽一D @下北沢 lete

20110219143118.jpg  20110219142949.jpg

 全6回のこの教室ももう 5回目。今回の課題曲も青山さんの歌から 『Drop The Face』 。いちおう、ブルースギター教室なのでシャッフルをってことで。あとで iPod で聴いて確認したけど、私の中ではなんか弾き語りの印象のほうが強く残ってたみたい。

 チューニングはオープンD、初っ端から出てくる 2小節のリフがめちゃんこ難しくって、そればっかり 1h くらいやってたな。親指で刻むシャッフルのリズムと、ベース音と高音の入るタイミングと左の運指と、別々にやったらできるのに、合わせると右手と右足が一緒に出ちゃうみたいな、あれれ、あれれれ?みたいな(笑)。リズムというかノリが一番重要で、リズム刻んでる中で音を乗せるというか。うーん、むずかすい。

 小さいころからクラシックピアノで譜面どおりに弾くことばかりやってきたから、多少はみ出したって構わないんだっていうの、教わって割と目から鱗だった。最近だいぶ慣れてきたけど。と言ったって、正確に弾こうとしたって弾けてないんだけど。

 コードとかも、きっちり押さえてないと音でないーとか思ってたけど、まあ重要な音が何となくよく聞こえてたらいいのかな、的な。いや、先生がやるときちんと出るんだけど(笑)、そこに一生懸命になることないんだな、どうせもともと弾けないんだしね。

 …ていうのがブルースなのかなあとか。まあ、ゆるゆるなので(笑)。楽しくやってます〜。次回が最終回かー。さみしいなぁ。
posted by あや at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

1/23 『ゆるゆるブルースギター教室』 青山陽一C @下北沢 lete

20110123160030.jpg  20110123155959.jpg

 全6回のこの教室もいよいよ後半戦。この日の課題曲は、青山先生の曲の中からブルースっぽいものを、ということで、『Smashing My Head』 !!! うほー!ヤッター!

 そうか、ブルースなのか!と思いながらいただいた譜面を見ると、何気にこれまでやってきたことの総復習的な感じになっていた。うふふ、ギター教室っぽい!

 Bメロ?のあの、不穏に上がっていくコード、あんな難しそうに聴こえるのに弾いてみたら割と簡単で (実際にはもっと難しいことやってるのかもしれないけど)、何度もやってみてはひとり、ふふっとか言ってた。かっくいー! かなり弾けてる気分が味わえる感じ。

 最近いろんな人に、青山さんのギター教室、どんなことやってるの?って聞かれる。けど、どんなことやってる、とは言えない私。今日は青山さんん曲やったよ!とか、こないだは蛍の光だったよ!とか(笑)。

 実はあんまり家で練習してないんだけど (すいません)、左指先も、イタイけどなんとなく 2時間持つようになったし、月イチでこうやってみんなでじゃかじゃかやるのってすごい楽しい〜。
posted by あや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

12/26 『ゆるゆるブルースギター教室』 青山陽一B @下北沢 lete

20101226152338.jpg

 ゆるゆるブルースギター教室、今回は3回目。まずは恒例前回の復習から。前回の課題曲は 『Key to The Highway』、フレット高い位置でのコードが押さえられなくて音が出なくて…なのだけど、みんなで一緒に弾いてたときに先生が歌ってくれたのがめちゃめちゃカッコよくて、弾きながらニヤニヤしてしもうたわ。

 そして今回の課題曲は年末だし、ということで 『蛍の光ブルース』 。コードは割と簡単だったけど、今度はメロディを、ということで “ペンタトニックスケール” というのを教わったよ。なんちゃってフォークをほんの触ったくらいの私は、ギターで音階を弾く、というのをやってこなかったので、へええ!!と、かなり興味深かった。そっかー、ソロってこうやって弾いてるのね〜、とか。

 まあ仕組みが分かったところで弾けるようになんかならないのだけどね。譜面があればなんちゃってってところまでは弾けるけど、そこから先はやっぱセンスなのよねぇ。先生はよく 「こんなんとか、こんなんとか、テキトウに」 と言うけど、その “テキトウ” ができる、と、できない、の境目は結構明確にあると思う。

 とはいえ、こうやってギターに触れる機会があるのは楽しい〜。今回は時間みっちりやっても指が痛くならなかったぞ!
posted by あや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

11/14 『ゆるゆるブルースギター教室』 青山陽一A @下北沢 lete

192587983.jpg

 ゆるゆるブルース2日目です。実は前回のレッスンから全っ然ギターを出してなくてですね、前日になってヤバイ!と思って復習してみたのだけど、全然思い出せないっていうか、ダメで(笑)、恐る恐る lete に向かったわけですが、案の定、最初にみんなで合わせたときボロボロでした…。

 この日は課題曲 『Key To The Highway』 を弾いてみよう!ということで、これまた難しかった。前回の続きみたいなとこもありつつ、ハイポジションがーー! だいたいただでさえ F がやっとこなわけだけど、これが 7フレットとか 9フレットとかになると、指が痛いとか手がつるとか以前に、音でない。まあ、全部押さえるわけじゃないんだけどね。

 時間中いっぱいかけても弾けるようにはならなかった。だんだん指も限界に近づいてきて、そうなると触ってないとさらに痛くなるので、押さえたまんまぼうーっとしておりました。これはまずいわね、ということで、一応それから一週間、2度ほどギター出しましたわ(笑)。はー、ガンバロ〜。
(2010/11/20)
posted by あや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

10/16 『ゆるゆるブルースギター教室』 青山陽一@ @下北沢 lete

F1002245.JPG

 新クラス、またやってます(^^;)、という記録。今度は 6回セット。3つのパートをみんなで練習して、誰かがどこかを弾きだすとみんながテキトウに分かれてセッションぽくなってたりしてね、おおーーっ!という感じ。しかしほとんどギター触らずに行ったら左の中指ぶしっと破けそうだったなりよ(泣)。
posted by あや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

8/22 『ビギナーのためのオープンチューニングギター教室 【3 】』 @下北沢 lete

『ビギナーのためのオープンチューニングギター教室』 青山陽一

<20100822141924.jpg

 1回目2回目に続き、早くも最終回(はやっ!) 課題曲 【月曜のバラッド】、この日は最後のところあとちょっとと、最初から通して。一応、譜面をいただいていたので、家でも通してやってみたりしたけど、ゆっくり最初からみんなで合わせて弾いてみて、なんか嬉しかったなー。みんなでやると自分で来てなくてもできた気になるし(笑)。

 あー、結局ここに至る経緯を書かずに終わるなー。けどちょっとだけ…。

続きを読む
posted by あや at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

8/8 『ビギナーのためのオープンチューニングギター教室 【2】』 @下北沢 lete

『ビギナーのためのオープンチューニングギター教室』 青山陽一

F1002165.JPG

 前回に続き、2度目の今日は Bメロ。コード譜は D の繰り返しなんだけど、メロディに沿って2弦と5弦が平行移動。ゆっくりやればデキルんだけど、リズムが裏打ちなのとフレットの移動が激しいのと、テンポ上げるともうダメですねぇ。

 あれから毎夜、というわけではないけどまあ一応練習は繰り返してきたわけだけど、深夜の練習なんでできて1h、ちっさい音しか出せないからコード押さえるのも甘々だったみたいで、やっぱ指、痛かったっす!

 あとやっぱ、コードはいいんだけど右手よねー。ストロークとアルペジオの微妙な組み合わせ、コードも響かせたいし単音も聞かせたいし、あれは譜面になんか起こせない、やっぱセンスなのだわー。真似できまへん。と同時にお手本にうっとり。

 全3回なので次回が最後。そう思うともうちょっとさみしいけど、頑張ってれんしゅーしよー。
posted by あや at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

7/18 『ビギナーのためのオープンチューニングギター教室 【1】』 @下北沢 lete

『ビギナーのためのオープンチューニングギター教室』 青山陽一

F1002118.JPG

 えへへへ、何を隠そう、やってます(笑)。全3回のこのクラス、なんでやろうと思ったのかとか申し込むに至る葛藤とか大騒ぎとか、いろいろ書きたいことは山ほどあって、書こうと思ってたからアップしないでいたんだけど、やっぱり書けないので取り急ぎ。ええ、やってます(笑)。

 課題は「月曜のバラッド」。初日のこの日はAメロまで。オープンチューニングにして、コード押さえるとこからストローク、アルペジオ、だんだん曲になってくるのが超楽しい。コード押さえてアノ音が響いただけでうっとりなのだわ。

 しっかしうっとりばかりもしていられない。ギターなんて20年ぶり、ヤワな指先が痛くて痛くて一人大騒ぎ (←練習してない証拠)。20年も放置してたギターのこととか弦のこととか、青山先生はもちろん、いろんな人にお世話になってます(汗)。

 あーー、すっげー書きたい!語りたい! 全3回終わるまでに全貌を書くことができるんだろか? (2010/8/4)
posted by あや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

『Guitar=Organ=Drums』 青山陽一 the BM's

61lE7JFIQ4L._SL500_AA240_.jpg 先週 7/17、魂が3つに引き裂かれた夜、結局魂しか飛べなかったのが、青山さんのオルガントリオ@サムズアップ。この日はマキシ 『Guitar=Organ=Drums』 の先行販売の日でねぇ・・・。あきらめ切れない私は、行かれる人にコッソリお願いして、買ってきてもらったのだ〜(ありがとう〜♪)。おねがい、反則と言わないで!

 で、早速聴いてます。うおー、くおーカッコイイ!! もーーなんてワクワクするんだろう〜! 最初の3曲は新録。 【Just One Note】 は新曲のはずだけど、なんか聴いたことがある気が?と思ったら、早くもアップされてたライブ映像 (下に貼る) を観たからか? 【Freedom】 はなんか雰囲気変わってビックリ〜! 青山さんの弾き語りでは軽快なイメージだったのが、オルガン効いたしっとりな感じに。 【Barizogon】 は育ってきたとこをみてきた感じで感慨深い(笑)。

続きを読む
posted by あや at 23:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

「タマコウォルズ新時報」

F1001201.jpg  F1001194.jpg  F1001193.jpg

 「タマコウォルズ新時報」 について別記事にするとか言っといて放置してすみませーん! 家のマシンがもうほんとダメダメで、家でほとんど作業が出来ない状況でして、じゃあ会社で・・・と思ったけど、なかなか・・・ねぇ(笑)。固まると面倒なので、毎晩 10分くらいちょろっと巡回するだけになったんだけど、早く寝るようになったし、体にはイイみたい(笑)。

 て、そんなどうでもいいこと書いてるとまた時間がなくなるので、そう、タマコウォルズ新時報!(なんかもう遅いよ!といわれそう・・・)。紙が分厚い、ペラかと思ったのに 8Pモノ・・・までは前記事に書いたのか。そんでまず思ったのは、文章が多い!(笑)。いや、盛りだくさん、てことなんだけど、みんな文章たくさん書くよねー。そういえば、ファンも文章いっぱい書くひとが多い。・・・て私もな! ま、私みたいに無駄にたくさん書くってのと書くのが上手な人は違うけども。

続きを読む
posted by あや at 19:29| Comment(13) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

『Beneath the Buttermilk Sky』 中村まり

51AfBABXqCL._SL500_AA240_.jpg GW に青山さんの対バンで観て以来、気になって気になって、というよりも良くて良くて、そのとき買った 『Seeds To Grow』 は結構ヘヴィロテだし、YouTube も何度も見たし、てな感じで、いやいやーもう、ものすごーく待ちわびた! 中村まりさんのアルバム 『Beneath the Buttermilk Sky』 ですわ。

 MySpace (←音が出ます) にちょっとだけアップされてる試聴音源を何度も聴いた。新譜を買うときはたいていお店まで行くんだけど、仕事も立て込んでるので amazon でポチし、いいねぇ、楽だねぇ、amazon!と今さら言う。昨日、発売日の朝には届いたよ。

 なんかもうー、すごーくイイ! 胸にすうっと入ってくる声、それとアコギの音がねぇ、すごーく落ち着く。私、アコギの音ってこんなすごい好きなんだなぁ。特にこのフィンガーピックング。ネックをきゅっきゅすべる音とか、ほんと、爪弾くって感じの弦に触れる柔らかい音。

 なんかねぇ、全てがやさしくてじわーんと来ちゃう。いやーー、くるわ〜。参っちゃったなぁもう。やっぱレコ発行くかなぁ。
posted by あや at 14:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

キャンセル!!!!!!

 あああ、いつかこんな日が来ちゃうかも?と思ってはいた、いたが、その日は思いのほか早かった・・・! とうとう、とうとう 「キャンセル」 のライブ映像がーーー! きやあああーーーー!

CANCEL
 

続きを読む
posted by あや at 04:02| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

Lemon - JACK TATI's JACKFRUIT SINGLES#3 - Single

562518058_153.jpg ちょっとやばい、マジやばいこれ! 昼休みにダウンロードだけして(一応)就業時刻過ぎてから聴いたんだけど、マジぶっ倒れた!!

 一回ずつ聴いて、ひととおりわーわー叫んで、もう一度聴くのが怖いくらい。だから今、 『My Beautiful Girl』 聴いて気持ちを落ち着かせてる(笑)。だってほんとに叫んじゃいそうなんだもん!

 音楽ってさー、人の好みとかあると思うし、私は案外あんまり人には聴いてみなよ!とか言わないほうなんだけど、これはちょっと、聴いてみなよ! あーもう、どこでダウンロードすればいいかは月ドラさん任せた!

 まだまだもう一仕事。このままハイランド行ってストロベリー行ってグレープ行って、またレモンにたどり着いたらどうしよう〜。その頃ならもう叫んでもいいかなぁ。

追記しました (2/26 3:15)
posted by あや at 19:53| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(2) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

さーて次回のタマコウォルズは

 いやいやいや、クロコダイルの記事に追記しようと思ってたんだけど、なんか長くなったし別記事にした。あ、記事内いくつか過去記事とかリンク貼ったので、まあもし飛びたかったのに!とかいう方がもしいらっしゃいましたらどうぞ

 というわけでタマコウォルズ今後のライブはこちら!

■2009年3月7日(土)@赤坂グラフィティ
タマコウォルズの『六角マルマル綺譚』第四話
出演:タマコウォルズ(ワンマン)
ゲスト:福島幹夫(KILLING FLOOR)
open 18:30 / start 19:00
前売り¥2500 / 当日¥3000(+drink order)

■2009年3月21日(土)@吉祥寺MANDA-LA2
「LOUD ROCK JAMBOREE」
出演:タマコウォルズ & ジャック達 (一色進/宙ggpキハラ/夏秋文尚)
+大田譲(カーネーション)
open 18:30 / start 19:00
前売2500円 当日2800円(+1drink)

*チケット予約:お名前と枚数、件名に「○/○チケット予約」と
明記の上 tamacowolds@yahoo.co.jp までお送りください。

 わはは! なんと次回のワンマンはピートさんがゲスト〜! そう、先日ジャック達を脱退してしまったピートさんね。ピートさんはジャック達ではベーシストだったけど、元々サックスの人。去年のお誕生日ライブでいろんな人と共演してるの観てビックリしたんだけど、フリージャズ?からファンクまで (←ジャンル訳が苦手なもんでアバウトですまぬ) 、すごく幅広くご活躍の方です。あ!今日お誕生日だ!おめでとうです〜。て、ココで言ってどうする(笑)。

続きを読む
posted by あや at 10:34| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

再起動3

 うわあああーー! また出ましたよ、ジャック達のらららライブ映像がっ!! 新春初笑いの 7th FLOOR より。今度はなんと 2曲もよ! まずはコチラ!

SUPER SONIC TOASTER


 うははーん、どうしましょーこのキハラスペシャル! って私、ジャック達と言えばそればっか言ってる気もするけど。いやーん、かっこいいーー! しっかしこの大田さんのキレのよさ。んもーバクバクしちゃう!

続きを読む
posted by あや at 02:17| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

口は災いの元

 きゃ〜〜〜! たいへんたいへん! 新生ジャック達+1(←大田さん)の、え、映像がー!

ROCK A BALLAD CLOCK


 あーもーどうしようー! かっこいい・・・、うっうっ。これはあれです、11/3 のマン2 ね。すごいよ、一色さんのトークまでちゃーんと入ってて、いやーんもう、この、だんだんと熱を帯びてく演奏。うああー、大田さんすっげー絡んでるし! てか、だからもう、キハラスペシャルすぎるーー! きゃーーーー! ばたっ・・・。
posted by あや at 00:45| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

iTunes TOP25

 前記事であんなことやってみてるうち、ちょっと気になって iTunes のトップ 25をのぞいてみた。まあ予想どおりというか、あはははは、なんの捻りもなくてゴメンて感じ。こんなんでした。

続きを読む
posted by あや at 00:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

Those Random 10 Tracks

 月ドラさんでおもしろいことやってたので私も乗ってみた! 

  122188916014416107650.jpg

 ルールは、
  1.PC内(iPod内)の全音楽ファイルを音楽プレイヤーでランダム再生
  2.流された10曲のタイトルとアーティストを包み隠さず書く
  3.あなたの趣味を赤裸々に告白
  4.変な曲が出ても泣かない
  5.ただし、多少の言い訳は許す
  (※細かいとこは勝手に略)、ってとこまでコピペって来てすまない。

 ということで GO!


続きを読む
posted by あや at 00:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

ジャック達絶ちの日々

 実は結構長いこと 「ジャック達絶ち」 (←言いにくいぞ) をしている。その理由はまあその、この辺に書かれていることなんだけども。このことが発表になったのが 5/7。おおう、一ヶ月も経ったのか。この件については、そのとき何か書こうとしたのだけど、ちょっとショックが大きくて気持ちの整理が出来なくて、何か余計なことを書いてしまいそうな気がしたので、ちょっと時間を置こうと思ったのだった。

 私は大抵こういうとき、逃げる、という言い方がいいのかよく分からないけど、なるべく考えないようにしちゃうのね。だからジャック達も、全然聴いてなかったんだ。聴けなくなっちゃうの。それでも時々ふっと思い出しちゃーじわっと来たりしてたんだけど。

 でも、だんだんその状態にも慣れてきて、先週はピートさんが夢に出てきたりなんかしてさ(笑)、なんとなく、あー大丈夫かなーという気がしてきた。まあこの状態でいきなり最後の4人を観て、泣き崩れたりなんかしても困るしね、ということでリハビリ開始だ! と書きつつ、まだ聴けてないんだけど。・・・これがなかなかちょっと、勇気が要るんだなぁ。


続きを読む
posted by あや at 23:03| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

マダラ紛争・終結??

 朝起きてぼーっと PC 立ち上げて目に飛び込んできたのは、


 ええぇぇぇーーっ!? いやーん、何何何? 終結って、最後って何? いやーん、そりゃあきっと、前向きななにかなのだとは思うけど、15次は現実的ね、100次くらいまで行って欲しいわ、なんて話をしてたとこだけに、いきなり終結のニュースに動揺しまくり。

 とりあえず会社に行って大騒ぎして予約メールを送ったのだけど、いつものとおり涼しいお返事。ううむー。詳細は 11日発表とのこと。・・・うん? 11日・・・?

続きを読む
posted by あや at 13:54| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

というわけでヨシンバです。

F1000153.jpg 少し前から私の周りでよく名前を目にするようになり、先日はジャック達のレコ発に Key の西村純さんが参加したり、今度のタマコウォルズの第五次マダラ紛争の対戦相手に決まったり、なんだか足音がだんだん大きくなってきたなぁと思っていたのだけど、先日のピートさんのお誕生会でいよいよご対面。いやー良かったわ〜。

 もともと観る前から帰りに CD 買って帰ろうと思ってたんだけど、売ってなかったので、翌日新宿で買ってきた。すごいいい、すごいいいです。

 先日のライブで演ったのは、【浮かび方】 と 【背中】 。まず最初のひと鳴りのピアノが超好きなピアノで、うああと思った。そして歌。なんだろう、声っていうより、歌がいい。歌い方かなぁ。ちょっと不器用っぽい感じでふわっと優しい雰囲気の。それから 「だけども君ときたら 背中に飛びついて」 という歌詞がすごく印象に残っていて、ああそうか、飛びつきがいのありそうな背中だったな、などと思ったり。

続きを読む
posted by あや at 00:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

「大地を叩く女」

 ゆかりさんの日記でコレ知った。

   東京ネットムービーフェスティバル 特別企画部門
    「大地を叩く女」
   監督・脚本・編集:井上都紀
   出演:GRACE 和田聰宏 柴草玲 長見順 かわいしのぶ 平沢里菜子

 20分くらいのムービーだったかなー。物語の内容もすごいヘヴィなのだけど、演奏シーンがカッコエエ! マダムと GRACE さんとかわいしのぶさんがパンチの効いたブルースやってるのは知ってはいたけど、GRACE さんのプレイしてる姿は初めて見た。すげーかっこいいーー!!

 このムービーのこと、全然知らなかったので、ちょっとお知らせしたくなったのでした。ミュージシャン達の演技も初々しくていいよ。マダムセリフ多目。ソーセージ詰めてるよ・・・。
posted by あや at 02:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする